Modnation コース紹介

2015年6月 6日 (土)

5ヶ月ぶりの新コース

出来ました(どかーん)

ついに出来ましたよ新コース!!5ヶ月ぶりの快挙!!(←おちつけ
2015年6月5日公開『The summer ~Camping Time~』。

Modnationtm_20151


Modnationtm_20152


Modnationtm_20153


Modnationtm_20154


「どっかで見た構図だなー・・・」と思ったそこの貴方は鋭い!実は2012年に公開済みのマイコース『Camping school in summer』の続編的な流れを汲んで作ったコースで、前回は林間学校をイメージして作ったんですが、今回は一般のキャンプ客をイメージして作りました。

さて、コースの難易度なんですが、本線の難易度は前作とさほど変わらず、また前作と違いトラップの類も全くないので全体的には易しめかなと思います。
しかし難易度で注目すべきはSC(ショートカット)ルート。前作は基本的に分かりやすい感じでしたが今回は違う。メッチャ分かり難い
なんせ地表スプレーは周りと一緒で草生やしているだけとか方向指示とか全く設定してないから。そして全SC3ヶ所中1箇所はクリーンラップするのも難しい難ルート。

でも、SCルートだからこそ簡単に見つけたり通れたりしたらタイムトライアルが面白くないでしょう!!

まあそんな気分で作りました。最近は暑い日も続いていますし、このコースで精神的に涼しい思いするのもアリじゃないでしょうかね。

是非ともエンジョイレースしてみてくださいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

2013年度春コース『博麗神社』はこうなった +おまけ

さて、前々から造っていた博麗神社ですが・・・完成が近づくとともにテンションあがる性格は昔っから変わらないようで次第に全身全霊をこめて造る様になってしまってました。

で、出来たのがこちら。(1枚目は前回の更新で載せた写真と比較するといいかもです)

Modnationtm__571

Modnationtm__572

Modnationtm__573_2

・・・という感じになりました。最終的には燃え尽きて灰になったレベル。
まぁ、尤も・・・休んでる暇などないというのが私の現状です。

リアル面の仕事もそうですがクリエイト面でも季節に応じたネタや東方関連に基づいたネタなど、たくさんのコースアイディアを抱えておりますのでそういう意味で休む暇がありません。

4月からは『対○村(清水寺)Project』始動です。完成には2ヶ月ほどかかるかと思います。
なので次回作もがんばっていきたいと思います!

<おまけ>

昨日3時間半にもわたるカジュアルレース部屋のホストをしてましたが、3時間くらい満員の状態が続きました。
この過疎nationの中で珍しいなと思いつつ嬉しく思いました。

Modnation・・・逆輸入でありマイナーなレベルにあるゲームですが私から見ればここまでハマったゲームは他にない。
現在はレースの質もクリエイトのレベルも非常に淘汰された状態にはありますが、Modを知らない人にもこのゲームを一時でも長く触れて頂きたいと心より願います。

あと・・・普段はどやらない私もたまにはどやらせて・・・↓

Simgp0211

・・・といってもどやるほどのものでもないですが。技術評価が(まぐれですが)2300の大台に初めて乗りました。多分次にレースすれば高確率で落ちること必至ですが。

でも、前に某フレンドに言われましたが、技術評価に恥じぬだけの自信は持ちたいと思います。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

過去の橋ネタその1

ネタがなくて苦悩する私・・・orz。

・・・ごほん。まあ、そんな訳で過去のネタの薀蓄でも披露しようかなと(^-^;

上:実物の写真
下:Modnationトラックスタジオで造った作品

Imgp0029

Modnationtm__13

・・・んあ、ちょっと分かりづらいか。

今はのっぺりとしたコンクリート橋に変わってしまい見ることも出来なくなったJR山陰本線(鎧-餘部間)にあった旧・餘部橋梁(1912~2010、兵庫県)。
真っ赤な鋼製トレッスル橋はその規模から当時では非常に珍しく『東洋一』とも云われた事があるそうな。Σ( ̄ロ ̄lll)
しかし、鋼製橋であり且つ直下には民家が立ち並んでいるのが災いしたか、経年変化に伴う鉄錆びの落下やら列車が通るときの振動・騒音やらで苦情が絶えなかったとか。

架け替えのきっかけになったとも言えるであろう事故が1986年に起こった『餘部鉄橋列車転落事故』
餘部鉄橋は元々日本海側の、しかも河口に造られ海風が強い。故に事故前から列車が揺れるという事態にあったにも関わらず風速制限などの対処をしなかったがために起こってしまった事故だともいえる。

この事故後、漸く列車運行の風速制限が設定されたがその反動で運休・遅延が急増。此処に来て本格的な架け替えが所望されるようになったとか。

そして2010年、鉄オタの私としては非常に寂しいが直下の住民感情・鉄道運行に当たっての安全を考慮すれば致し方なし。現在のコンクリート橋に架け替えられ旧橋は姿を消した・・・。

薀蓄が長くなってしまったが、写真上は2010年に解体寸前の旧橋を撮ったもの。
そして写真下が私の愛するModnationに一刻でも長く旧橋を留めておきたいと造ったコース『Train Bridge “AMARUBE”』
今となっては色々と造りが微妙なので近々改修予定があるようなないような・・・。

滅茶苦茶長くなってしまったが、これが第1の橋『餘部鉄橋』の薀蓄です。

(一部情報はWikipediaを参照させていただきました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

黒部ダムコース完成っ!

造り始めて1ヶ月・・・漸く完成です!何やってたんだ私は(;;;´Д`)ゝ

いやー長かった。長すぎて何で造ろうと思ったのか忘れちゃった。

以下、写真です。なかなか上手く出来たかなと思いました。

1枚目:スタート地点と扇沢駅&トロリーバス

Modnationtm__35

2枚目:ダム堤体上

Modnationtm__36

3枚目:大ジャンプでインパクトある出水口を望む。

Modnationtm__37_2

とまあ、こんな感じです。

集中してやれば2週間程度で出来る作品なんですけどね。色々と雑念が・・・ごにょごにょ( ´・ω・`)

後は走れる方は走って確かめてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

林間学校…?

一昨日かそれくらいに新コースを造ってみた。小中学校時代の林間学校(自然教室)をイメージしたのだが…。

…うーん。何か違う気がする(-_-;)

コース名:Camping school in summer 

Modnationtm__28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

何となくコース紹介その1

ブログ始めてまだ数時間しか経っていないので…過去のコースでおススメを数個。

Modnationtm__12

世界最長の木造歩道橋『蓬莱橋』。自分は気に入っててもなかなか売れない(DL)。
コース名:Pedestrian Bridge"Horai"

Modnationtm__25

スイスの鉄道アーチ橋『ランドヴァッサー橋』。海外までは取材できない(-_-)
2012年3月19日にTT採用されたので思い入れがある。
コース名:Landwasserviadukt(CH)

Modnationtm__17

イギリス・ロンドンの跳開橋『タワーブリッジ』。1周40秒足らずのショートコース。
コース名:Tower Bridge(London,UK)

とりあえず、この3つはお気に入り。2番目は特に(。-_-。)ポッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)